ケアマネ 介護 日記

福原愛ちゃんの住む、台湾の介護制度の現状を調べてみました。

 

こんにちは♡ケアマネ ハイジです♡

ご覧頂きありがとうございます♡

 

 

卓球で有名な福原 愛ちゃんが在住している

台湾介護制度の現状を調べてみました。

 

 

 

台湾も10年で1.5倍と「高齢化」が進んでいます

台湾の衛生福利部(日本の厚生労働省)によると

 

台湾の高齢者数は、2016年時点で310.8万人

高齢化率は、13.2%にのぼり、10年後26年には

20.6%超高齢化社会に突入するとされています。

 

 

介護サービスの需要の高まりを受け

日本の「高齢者保健福祉推進10カ年戦略」を

モデル

 

2007年から運用してきた

「長期ケア10年計画」

版「長照2.0」も

去年から再スタートし、台湾政府300億台湾ドル(約1000億円)

の予算を投入しました。

 

台湾は現在「税方式」を採用。

日本の介護保険制度も検討されましたが、16年の政権交代

法案成立には至らなかったようです。

 

 

 

台湾も「地域で支える」仕組み作りへ・・

 

介護サービス事業者の種類ごとに地域での役割を示し

地域全体で支えるモデルを推進するのも特徴です。

衛生福利部の調査では、サービス利用希望者のうち

実際に利用できている人は、割程度。

地域ごとにサービスの種類

利用時間を柔軟に対応できる仕組み作りを

行っているとのことです。

 

 

 

 

具体的にはレベルA・B・Cの3つに分類されます。

レベルA

都心部では、病院、介護施設小規模多機能施設

また地方部では保健所へき地にある介護事業所が該当し

地域における介護チームの編成や初期予防対策、レベルB.C

へのサポート等を行います。

特に地域の医療資源連携しながら

自宅で最後まで療養生活を送るための支援が重視されています。

 

 

 

またレベルBは、通所介護通所リハビリテーション診療所等が該当

主に生活機能の維持・改善や軽度認知症患者のリハビリ等を提供します。

 

レベルC訪問サービスが中心となり、訪問または電話による見守り、

または配食サービスも含まれています。

それぞれ 国柄は違いますが、地域ニーズに応えるサービスの

多様化が進みつつあるようですね。

個々にあったサービスの多様化の実現で

 

明日もきっと素晴らしい☆彡

 

地震の被害のあった花蓮県の1日も早い復興をお祈り申し上げます。

 

-ケアマネ, 介護, 日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんにちは赤ちゃんロボットが発売されました!!

こんにちは♡ ケアマネ ハイジです♡ ご覧いただきありがとうございます。   さてこの度、手軽な赤ちゃん型のぬいぐるみロボットが 【こんにちは赤ちゃん】 が 発売されました。   …

あなたの家にはいくつの「共用品」がありますか?

  こんにちは♡ ケアマネ ハイジです♡ ご覧頂きありがとうございます♡     毎日お風呂に入浴剤を入れて 癒されているハイジです♡ さて お風呂のシャンプーボトルの側 …

認知症のリスクを半減する為には今後も社会との繋がりが大事です。

  こんにちは♡ケアマネハイジです♡ ご覧頂きありがとうございます♡     社会とのつながりが多い人ほど、 認知症になりにくいという研究が結果を 国立長寿医療研究センタ …

ジーパンを履くだけでおしゃれと骨折の予防ができるわけ

  こんにちは♡ ケアマネ ハイジです♡ ご覧頂きありがとうございます♡     若い頃は もっとおしゃれに気を使っていたのに 高齢になると だんだんと気にしなくなる・・ …

【家族信託】という制度で将来の介護に備えませんか?

    こんにちは♡ケアマネハイジです♡ ご覧いただきありがとうございます♡       認知症の方の財産管理に「家族信託」という 制度があります。 …

ハイジちゃん

好きなもの  ビール

嫌いなもの パソコン