ケアマネ 介護 認知症

リハビリパンツの使用は外出先での不安を払拭してくれる1つの方法です。

 

 

こんにちは♡

ケアマネ ハイジです♡

ご覧頂きありがとうございます♡

 

 

わたしたちは 誰もが

排せつの介助

他人にしてもらいたいとは

思いません。

またおむつをつけたいとも

もちろん思いません。

 

一方で

介護する側がもっとも

苦労すること一つが排せつ

に関することです。

認知症が進み

自分の便をいじったり

異食してしまう方もおられます。

そうなると

在宅での介護は大変難しくなって

きます。

 

 

 

ほとんどの方は はじめの頃の

排せつの失敗が

おむつを選択させる理由となります。

できることなら人の手を借りずに

自身でトイレに行って

もらえるようにするのが

理想ですが、

 

トイレまで間に合わなかったり

加齢に伴って尿意や便意

感じにくくなったりして

せつのコントロールが

難しくなってきます。

また加齢により

くしゃみをしたときに

尿もれしたり

トイレに座る前に少量もれて

しまったりする経験は

高齢の方なら珍しくありません。

 

 

ただ 本人がおむつの着用

抵抗があり、自尊心

プライドを傷つけてしまう

こともあります。

 

 

普段使っている下着に

「尿取りパット」をテープで装着

すれば

パットだけの交換で清潔が保てます。

 

また

「リハビリパンツ」

もパンツタイプの紙おむつですが

今は薄手のものが多く、下着をつける感覚

近いです。

 

冬場ならば

「こちらのパンツはすごく暖かいですよ。」

と おすすめすると

割とスムーズに

リハビリパンツに

移行できたりもします。

 

 

トイレの失敗を恐れて

水分を摂らなかったり

外出がおっくうになったり

生活意欲をうしなったりすることは

よくありません。

外出する活動量が減ることで

体機能の低下・意欲の低下にも

繋がります。

排せつの不安を払しょくし

安心を得るためにも

ご本人の自尊心を考慮しながらも

リハビリパンツ・パットなどを

うまく取り入れて行きましょう。

 

そして いつまでも

楽しい外出ができますように・・・

明日もきっと素晴らしい☆彡

 

 

-ケアマネ, 介護, 認知症

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高齢者が室内で転倒骨折しないための5つの生活習慣とは?

こんにちは♡ ケアマネ・ハイジです♡ ご覧頂きありがとうございます。 家の中は安全・・・ そう思っておられる高齢者の方は多いと思い ます。 ところが転倒などの家庭内の事故で亡くなる 人の数は年間1万人 …

お正月にデザインセレクションに選ばれた、楽しいすごろく遊びをしてみませんか?

    こんにちは♡ ケアマネ ハイジです♡ ご覧 頂きありがとうございます♡     ハイジの事業所は老人ホームも併設 しています。   時々 入所 …

25歳はお肌の曲がり角。45歳は認知症への曲がり角!!

  こんにちは♡ ケアマネ ハイジです♡ ご覧頂きありがとうございます♡     【お肌の曲がり角】って よく25歳といわれますね。   だとすると ハイジは …

なんと!わたしたちが歯を失う原因はこの2つだった!!

    こんにちは(^^♪ ケアマネ ハイジです♡   先日、歯が痛くなって 久しぶりに近所の歯医者さんへ 行きました。 歯周病と虫歯も見つかりΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン …

定期宅配してくれるお花屋さんで普段のストレスから癒されませんか?

  こんにちは♡ ケアマネ ハイジです♡ ご覧頂き ありがとうございます♡     12月に入りましたー!! 今年も残すところ あと1か月 なんとなく気忙しくなりますよね …

ハイジちゃん

好きなもの  ビール

嫌いなもの パソコン