ケアマネ 認知症

認知症だった著名人・レーガン大統領

こんにちは♪

ご覧いただきありがとうございます♡

 

今日は アルツハイマー型認知症を公表された第40代アメリカ大統領

ロナウド・ウイルソン・レーガン氏 が国民に公表したメッセージをご紹介します。

 

 

アメリカ国民の皆さんへ

私は現在、アルツハイマー病に悩まされている多くのアメリカ人の

うちの1人だと告げられています。

 

私たち夫婦は この知らせを聞き、妻のナンシーと私の

個人的な問題にしておくべきか

公表するべきかを話し合いました。

かつて

ナンシーは乳がんに苦しみ、私もガンのオペをしました。

その時 私たちはそれを隠さず、広く開示することで、多くの人々が

ガンへの予防への意識が高まりガン検査を

受けてくれたことは大変幸せなことでした。

 

 

今回も この問題をあなたたちと共有することが重要だと思います。

そのことで人々がこの問題に対する意識をいい方向へ改善する可能性が

あると思います。

この病気への理解を その人自身や、家族、関係のある

人が促進してくれるのではないでしょうか。

 

 

現時点では、私はまだ大丈夫です。

私は、神が私にそうさせようと思うことを行いながら

地上で私に与えてくれた年月の残りの部分を生きて

行きます。

私は最愛の妻 ナンシーと私の家族と一緒に人生の旅を続けます。

私はそこにあるありのままの人生を楽しむために

私の友人や支持者とこれから連絡を取り合っていこうと思います。

残念なことに アルツハイマー病が進行するにつれて 家族に

のしかかる負担や責任は 重くなってきます。

私はナンシーにこの苦しみを何とか和らげることが できる

よう 望んでいます。

時が来ればあなた方の助けを借り 彼女は信仰と勇気を持って

そんな事態に向き合ってくれるだろうと私は確信しています。

最後に

私は あなた方、アメリカ人に感謝したい。

あなた方の大統領として仕事をすることができたことは

私にとって とても大きな名誉でした。

主が私を御許に招いて下さるとき

私は この国の未来に対し大いなる楽観と愛を

携えながら、そこに向かうことでしょう。

私は、今 人生の黄昏へ向けた旅に出発します。

その黄昏の向こうに 常に明るい夜明けがあるとを

知りながら…

わが友たちよ。

ありがとうございました。

そして 幸いあれ。

ロナウド・ウイルソン・レーガン

 

 

レーガン大統領は、一連の経済政策によって【強いアメリカ】の復権を果たし、その手腕が高く評価されました。

大統領を退いた数年後の1992年にアルツハイマー型認知症を発症し、その2年後に自身の病気を公表しました。

当時、アルツハイマー型認知症という病名はあまり知られておらず、その告白に人々は衝撃を受けました。

レーガン大統領は家族の介護に支えられながら闘病し2004年に肺炎のため その生涯を終えました。

アルツハイマー型認知症の存在を公表し レーガン研究所の設立などアルツハイマー型認知症の解明・克服のために

多大に貢献したことは今もなお高く評価されています。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

明日もたくさんのしあわせが訪れますように☆彡

-ケアマネ, 認知症

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

家族のことでお悩みなら「家族セラピー」を受けてみませんか?

  こんにちは♡ ケアマネ ハイジです♡ ご覧頂きありがとうございます♡     介護支援専門員(ケアマネージャー)は 5年に1度の更新が必要です。 今 ハイジはその更新 …

もし注射に痛みがなければ子ども達の笑顔を増やすことができると思いませんか?

  こんばんは♡ ケアマネ ハイジです♡ ご覧頂きありがとうございます♡     さて ハイジ 人並みに風邪を 引いてしまいました。 いつもなら 点滴に行くのですが、 タ …

目指せ!楽しい老後!爆笑しすぎる川柳10選

  こんにちは♡ ケアマネ・ハイジです♡   毎年 発表されている「シルバー川柳」をご存知ですか? 高齢者の人たちが日常生活を川柳にしたものですが、 さすが 年の功!! めっちゃ  …

笑顔を生み出すレクリエーションで高齢者が元気になれるか?

こんにちは♡ケアマネハイジです♡ ご覧頂きありがとうございます。     今、介護施設などでの体操に「お笑い」の要素をを取り入れた ユニークな取り組みが注目されています。 &nbs …

高齢者が室内で転倒骨折しないための5つの生活習慣とは?

こんにちは♡ ケアマネ・ハイジです♡ ご覧頂きありがとうございます。 家の中は安全・・・ そう思っておられる高齢者の方は多いと思い ます。 ところが転倒などの家庭内の事故で亡くなる 人の数は年間1万人 …

ハイジちゃん

好きなもの  ビール

嫌いなもの パソコン